一括査定で下取りよりも50万円アップするなんて・・・・

高く売るなら一括査定は必須
キキさん(女性・30代)
査定を受けた時期:2015年7月
満足度:

フォルクスワーゲン ゴルフヴァリアント TSIコンフォートライン
【年式:平成26年式(2014年)】【走行距離:13,000キロ】【購入時の金額:300万円】【車検残り:およそ2年】
【都道府県:茨城県】【ボディカラー:ピュアホワイト】
【事故歴なし】【気になる部分:リアバンパーに傷あり

 

実際の愛車の写真
※まだまだ新車同様に綺麗です!

新車に乗り換えるためにディーラーに行ったが衝撃の事実が!?

新車買い替えに伴い、それまでに乗っていた車を下取として出すことになりました。

 

乗っている車はフォルクスワーゲンのゴルフ・ヴァリアントコンフォートライン。
2014年3月購入で走行距離も14,000km程度で購入金額は300万円程度のものでした。

 

購入して1年3か月で車検も十分に残っていることもあり、購入金額の6〜7割くらいになるのでは?特に根拠はありませんが、そう考えていました。

 

しかし、ディーラーで下取車の査定をして貰ったところ思いもしない事実が!

ディーラー:「下取り額は120万円ぐらいになりますね。」

 

私:ええっ!安い!

 

自分が思っていた6〜7割には到底達することはなく、4割〜5割と言う結果となりました。
ディーラーはなかなか良い数字が出ないとは周りの話などを聞いて理解はしていたものの、それでも予想外の結果です。

 

そんな状態に担当営業の方も申し訳ない気持ちだったのかも知れません。
「車買取専門店の方が高く買い取ってくれる場合もありますから利用してみては如何ですか?」
と教えてくれました。

今まで買取店を敬遠していた・・・

車買取専門店に関しては耳にする機会はこれまでに何度かはありました。
TVのCMなどでも見る機会はありますし、車で走ってると見かける機会もあります。

 

その中で車買取専門店も複数ありますので、実際に利用するとなると何処にお願いしたら良いのか分からないものです。

 

自宅近くにある車買取専門店に直接持ち込んでみるにも出向く時間が発生します。
あとは行ったら決めなくてはいけないのだろうか?などと言った感じに、少し行きずらい雰囲気もあります。

 

そのような事もあって、これまで車買取店の利用は敬遠していました。下取りの方が楽ですし。

 

もしかしたら、同じように思っている人も多いのではないでしょうか?

 

そこで、最近はインターネット上から「車一括買取査定サイト」を利用して車を売却する方法が増えてるそうです。
検索サイトなどでも見かける機会が多いので目にしたことがある方も居るでしょう。

 

まず、こちらは複数の買取業者が出張査定で自宅まで来て下さいます。
費用が発生するのかと思いきや、無料で来て頂けることもポイントです。

自分の都合の良い時間に来て頂ける
何処の買取業者にして良いか分からない

自分も含めて、こんな方には利用する価値は大いにあるのではないでしょうか?
そう思い、早速手続きに入ることにしました。

一括査定の申し込みは正直簡単すぎた。

まずインターネットで「車一括買取査定」のサイトを探してみます。
でも「車一括買取査定」のサイトと言っても複数あるので、その中から選ばないといけません。

 

●かんたん車査定ガイド  
●カーセンサー
●ズバット車買取比較

 

 

まずは上記3つを利用してみることにしました。

 

選んだ基準は信頼感

 

選んだ大きなポイントとしては、運営会社名が一部上場企業だったことです。
最近始めたわけでもなく、ある程度長い期間を運営していることから実績もあります。

 

安心して利用出来ると言うことは初めて利用する自分には判断材料となりました。

 

あとは「かんたん車査定ガイド」に関しては愛車の査定金額が1秒でわかる!となっていたことです。
大体の目安が知りたいと言う方には良いサービスだと思います。  

 

また、どのサイトがいいのかネットで調べていると、一括査定サイトの「評判」についてまとめるサイトにて口コミなどを拝見出来る場合もあります。

 

でも、結局は最寄の査定可能の業者から連絡が入って対応するようになります。
そうなると対応する人間は全く異なってきますので、口コミランキング1位になっている「車一括買取査定サイト」が必ずしも良いとは限りません。

 

猛者は一括査定サイトを5つ同時に登録する方もいるらしいですが、あまり多くのサイトを利用しても業者が重複してしまいます。
それらのことを考えて上の3つに絞らせて頂きました。

 

申し込み入力は1分もあれば余裕です。

 

まず、それぞれの「車一括買取査定」のサイトにアクセスしてみます。

 

トップページにあらかじめフォーマットが用意されています。
目立つ場所にありますので、間違って見落とすなどと言ったことは無いと思います。
実際に私もすぐに見つけました。

 

入力するに当たっての内容はほぼ共通しています。

・メーカー名
・車種名
・年式
・走行距離
・名前
・住所
・メールアドレス
・希望連絡先

 

車両情報とお客様情報を入力するようになります。

但し、カーセンサーに関してはもう少し細かい内容の入力が必要でした。

・ボディ色
・グレード
・事故歴
・車の状態(傷や凹みの有無)
・ミッション
・駆動方式
・排気量

 

実際の申し込み画面
(カーセンサーさんの場合※スマートフォン申し込み画面)

 

実際に来ていただいた際に分かる内容ではありますが、事前に伝えておくことで当日の流れもスムーズになり時間の短縮にも繋がると思います。

 

一通り入力してみての感想ですが、思った以上に簡単だったと言うことです。
1件あたりの入力時間も1分程度と時間もかかりません。

 

あとは店舗と直接やりとりするわけではなく、24時間いつでも好きな時に送信することが出来るのも一括査定サイトの利点です。
それにパソコンからでもスマートフォンからでもどちらからでも大丈夫です。(私の場合はスマホから申し込みしました。)

 

営業時間などを気にせず、自分のペースで出来るので時間が無い方や仕事で帰宅が遅い方にも利用しやすいのではないでしょうか?
必要事項を入力して送信した後ですが、登録しておいたメールアドレスに確認のメールが届きます。これであとは買取店から直接の連絡を待つだけです。

 

なお、愛車の査定金額が1秒でわかる!となっていた「かんたん車査定ガイド」の結果ですが
「お客様のお車に一致する条件で概算金額が見つかりませんでした」との案内が表示されました。

特にその辺の注意書きがなかったので、原因については分かりませんが車種によっては登録が無いのかも知れません。

 

その場合は改めて各社からの連絡をお待ち下さいとの案内がありました。 
こちらに関しては残念ではありますが、仕方ないですね。

ネットの評判ほど電話はしつこくなかった・・

ネットの口コミはそれほど信じなくていいかも

 

車一括買取査定」の申込みの手続きを済ませたのが夜遅い時間だったため、各業者からの連絡は翌朝から入りました。
ちょうど用事を済ませていたこともあり、電話に出れなかったので不在着信が残っていました。

 

一番早くに連絡をしてきたのが「カーチス」で朝の8時ちょうどでした。(仕事が早いですね・・・)
続いて「ビッグモーター」、「カーセブン」、「ガリバー」、「車買取タイガー」「株式会社エクシア」「ジャンプ」「アップル」の順に続きます。
直接、連絡を入れてきたのは全部で7業者です。

 

基本的に電話連絡がメインになるようですが、「カーチス」につきましては「電話連絡がつかなかった」とのことで希望の日時を伺う旨のメールが届きました。

 

その上で日程を調整して下さるそうです。
少しタイムラグは発生してしまいますが、なかなか電話に出れない状況の方には利用しやすいかと思います。

 

電話が出来る状況になった時は受付時間が終了しているなんてこともありますからね。

 

申し込み前にネットの口コミなどを見て、「一括査定サイトを利用すると、電話がしつこい!」との口コミがあったので電話が止まらないくらいの状態も予測してたのですが、その辺は思ったよりも穏やかでした。

 

ただ、地方都市在住ということもあり実際に出張査定出来る業者に限りがあったのかも知れません。この辺は実際にお住まいの場所によって大きく変わるのでしょう。

買取店を厳選!基準は「電話対応」

7業者から連絡を頂き、査定に来て頂く業者を絞りました。
全部の業者を対応するには時間的に厳しかったこともあり、最終的には4業者にお願いすることにしました。

●ビッグモーター
●ガリバー
●株式会社エクシア
●ジャンプ

 

以上の4業者です。

7業者の中から4業者を選んだ理由ですが、決め手となったのは電話応対の丁寧さでした。
電話をして来た人の印象で全てが決まってしまったと思います。

 

最初に会社名を名乗ると言うのは何処も一緒ですが、
その後に「今、お時間は大丈夫ですか?」などと言った言葉があると無いでは違います。
いきなり用件を話し出した業者に関しては丁寧にお断りさせて頂きました。

 

大切な車をお願いすることになるので、少しでも不安の残る業者は回避しようと思ったことが理由です。

電話連絡の内容として各業者からの確認と質問があります。

・車種の確認
・走行距離
・次回の車検時期
・傷や凹みや走行上の支障となるものはあるか?
・出張査定先の住所の確認

大きくこんな感じで共通しております。

 

ただ、「ビッグモーター」など中古車の販売も行ってる業者に関しては「新車購入か?」と言った確認もありました。
新車購入の旨を伝えたところ購入先の詳細や査定を受けたかどうかについても質問されました。

 

実際に査定済みの話をし、どのくらいの金額が出てるかも聞かれましたがお答えはしませんでした。
でも「わかりました、大丈夫ですよ」
と特に態度が変わるなどと言ったこともありませんでした。(※これ結構ポイント高いです!)

 

そして、確認の後に出張査定の日時を決めます。
午前中の電話だったのですが、4業者ともに午後にでも伺わせることが可能です!とのことでした。
思った以上に早く来てくれることに驚きます。

 

ただ、当日は私に用事があったので4業者ともに翌日の午前と午後に分けて時間を決定しました。
それぞれの業者の時間が被らないように日時を決定し、実際に査定に来て頂くのを待ちます。

 

査定時に絶対必要なものは「車検証」

無料出張査定は初めてでしたので、何か必要な物があるかどうかは知りませんので
こちらから訪ねてみると「車検証」とのこと。

 

実際にその場で売却が決まればまた変わってきます。
私の場合は複数業者にお願いしてることもあったので、その場で売却の判断はしない旨を伝えてありました。

 

車検証は車の中に入ってることが殆どなので、査定時に何かを持参することは無いと思って良いでしょう。

 

【実際に査定に来ていただいた業者さんの名刺です↓】

 

 

実際の査定開始。各社見ているところが全然違う事に気づく。

査定当日は自宅に到着する直前に電話を頂くパターンが殆どでした。
そして駐車場まで案内して査定を開始します。

 

「ジャンプ」、「ガリバー」に関しては受付表を記入する必要がありました。
査定中は自宅で待っていても立ち会ってもどちらでも良さそうでしたが、私は立会わせて頂きました。

 

まずは車検証の内容を確認し、それから車の全体の状況を確認して行きます。
それから、事前確認の上で写真撮影をしていました。
ここまでは各業者共に同じ流れです。

 

実際の査定の方法も見ていると様々でしたが、「エクシア」の査定士の方に関してはボンネットの中を見ていません。
代わりにパワーウィンドウの状態は念入りに確認していました。また、キー操作についても分からなかったようです。

「ビッグモーター」の査定士の方は室内の写真撮影のために明るい場所に車を移動していました。
「ガリバー」の査定士の方はipadを片手に何か入力しながら査定を行っていました。
「ジャンプ」の査定士の方は小型の懐中電灯を使用しながら、それぞれの箇所を確認していました。

査定と言っても一概に同じではなく、業者や査定士それぞれのやり方があるようですね。(※これがきっと値段に差がつく理由なのでは?)

 

所要時間は各業者によって差がありましたが、本部との金額のやりとりなども含めて30分〜45分でした。
あとは後日、連絡する旨を伝えて終了です。

 

【各社の実際の査定様子の写真】

エクシアさんの査定の様子

 

↑めずらしい女性の査定士さんが来てくれました!

 

ガリバーさんの査定の様子

 

↑さすが大手といった感じで、細かいとこまでしっかり見てくださいました!!

 

ジャンプさんの査定の様子

 

↑つなぎ姿で意外に頼もしいです。

 

ビッグモーターさんの査定の様子

 

↑道路に出て明るいところでしっかり査定してくださいました。

査定結果!最高値は170万円!

ここからが重要です。

査定金額であったり相場の金額は基本的にその場で教えて貰えることが殆どです。

 

まず、一番最初に査定を依頼した「ガリバー」で相場金額として170万円を提示してきました。この金額で私が最初に思っていた6割を少し切る程度の数字です。

 

今回、依頼させて頂いた4社のうち3社は本部に車の詳細を送ってやりとりをしていました。
査定士の権限ではなく、本部が金額についての判断を下してるようです。
基本的には顧客の目の前ではやりとりはしていません。
※なお、その中で「エクシア」のみは後で査定金額を電話かメールで連絡をするとの案内でした。

 

本部とのやりとりは各業者ともに15分程度。
その間は一度、自宅に戻っても良いですし査定士さんと会話をしていてもどちらでも大丈夫そうです。
(※私は個人的に新車買い替えの予定もありましたので、情報収集も兼ねて査定士と話をして過ごしました)

 

結果として提示してきた金額は「ビッグモーター」に「ジャンプ」は一番最初に来た「ガリバー」にあわせる形になっていました。
私は金額については隠すことなく、各業者に伝えたこともあるでしょう。

 

「ビックモーター」は「ガリバー」が数字を出しすぎてるような話もしていましたが、最終的には同じ金額には持っていけるとのこと。
もしかしたら、一番最初に来た業者が低い数字を提示してきた場合は危うくその数字にあわせるようになっていましたね。

 

そう考えると事前にインターネットなどで買取の相場を少しでも知っておくと良いと思います。(※重要)

 

後で改めて連絡をすると言っていた「エクシア」ですが、170万円は厳しいとのことだったので、
査定士の方はとても丁寧で感じが良かったのですがこの時点でお断りさせて頂きました。

 

ということで、最終的な3社の査定額は以下の通りです↓

ガリバー 170万円
ビッグモーター 170万円
ジャンプ 170万円
エクシア 170万円は無理!

 

結果的に一番低い金額を出したディーラーと比較すると50万円ほど高い金額が出ました。

 

何も知らずにディーラーにお願いしていたら、かなりの金額の差が出たということになりますね。
50万円だったら余裕でナビゲーションなどが購入できます。車種によってはグレードを上げることだって出来るでしょう。
自分自身でそれぞれの対応が必要になりますが、これだけの値差を考えたら何てことありません。だって50万円ですから。

 

ただ、交渉次第ではまだもうちょっとイケる気がしました。
例えば、ガリバーさんに対して
「他の各社が同じ金額を提示してきましたが、もう少しプラスしていただけるならガリバーさんで考えます!」
とか、色々出来るかと思います。
私の場合、今すぐ売るわけではなかったのでこれ以上深入りするつもりはありませんでしたが、今すぐ売りたい!という方はまだまだ交渉の余地はあるかと。

 

もしこの交渉が面倒ど思う方は、同じ時間に各社を集めて、一気に査定をしてもらいその場で査定額を競争させると手間も時間も短縮できるかもしれませんね。

 

補足:傷があっても査定額に影響なし!
私の車にはバックした際に擦ってしまった傷が2箇所ありました。
気付いた査定士も居れば、こちらから申告したことで気付いた査定士が居るような感じでした。

 

あまりにも酷い凹みや大掛かりな修理を必要としない小傷くらいは査定金額には殆ど響かないようです。
ただ、「ビッグモーター」の査定士が輸入車ですと多少の傷で査定金額が落ちると話してはいました。
結果としては他の業者とほぼ同じ、交渉次第ではもう少しアップも望めるとのことでしたので思った以上に気にしなくても良いのかも知れません。

 

でもこれが事故車になってくると買取を一切しない業者もいるので、事故車の方は注意してください。
ちなみに「ビッグモーター」は事故車の買取はしないと言っていました。

総括!高く売るなら「タイミング」が重要!

高く売るなら今!!

査定が終わってみて改めて気付いたことが幾つかあります。

 

それは、手放すタイミングによっては金額に差が出るということです。
車には売れる時期と売れない時期があり、ちょうど売れない時期に入ってしまうと査定金額もグンと落ちると言うのです。

 

売れない時期のピークは8月になるとのことなので、8月に車を売ろうとしてる方は注意した方が良いでしょう。なお、一番売れるとされている時期は2月とのことでした。

 

ただし!!結局は「売りたいと思った時が一番高い」ということ。
査定士さん曰く、車の価値は生ものみたいなもので、下がることはあっても上がることはないらしく、1円でも高く売りたいなら時期に関係なく売ると決めたら1日でも早く売るのが重要とのこと。

 

あとは、より具体的な金額を知る為に、手放す時期が数日以内、1か月以内などと具体的な時期を決めておくと良いと思います。

 

なぜなら、あまりにも時期をアバウトにしてしまうと、査定士も交渉するに困難するそうです。
ただ買取業者としては少しでも早く買取たいと思っているのは確かですね。

 

でもちゃんとお断りすれば理解はして頂けますし、査定=買取が成立したわけではありません。
ただ常に金額の変動は発生するので、短期集中型と言うのが一番分かりやすい表現かも知れません。

下取りはNGだと痛感した・・

先述にもあるようにディーラーよりも買取業者の方が高い金額を出してくれます。
数十万円の差が出ることも珍しくないので、利用してみる価値はあると思います。

 

ただし、買取にも不安要素はあって、下取りの場合は納車まで今までの車を乗ることが出来ますが、実際に買取業者に依頼すると納車までの移動手段がなくなる可能性も出て来ます。
それでは不便なこともありますので、買取業者を利用した場合は納車までディーラーで代車が出るのか?の事前確認しておくと良いと思います。
※現在は買取店側でも代車を貸してくれる場合があるようです。

高く売るなら絶対一括査定は必須ですね

まだ、次の車が決定していないので、正式に買取を依頼するには至ってませんが、最終的に契約が見えてきたら今少し金額アップの交渉をしてみようと思います。
最終的には5万円程度はアップできそうな感じでした。

 

実際にインターネットから「車一括買取査定」の申込みの手続きをして、査定が終わるまでは1日半でしたがとてもスピーディーだったと思います。

 

それだけではなく、金額もディーラーよりも良い数字が出ました。
私の場合はかなり大きい金額の差があったから尚更です。

 

勇気を出して「車一括買取査定」を利用して良かったと思いました。
手続きも簡単ですので、車の売却予定のある方には是非お勧めしたいですね。

 

損することはまずないと思いますよ^^

今回、キキーさんが実際に申し込んだ一括査定サイト一覧
「ズバット車買取比較」
「かんたん車査定ガイド」
「カーセンサー」

(投稿日:2015/7/19)
 

合わせて読むと愛車が高く売れるかも!?

キッカーさんの一括査定体験談!16万円のアップに成功!
一括査定を実際に利用して愛車のスカイラインを高く売ることに成功した「キッカー」さんの体験談!熱いセールスマンに注目です!
なつみさんのホンダライフの一括買取査定体験談
なつみさんの一括査定体験談です。売却はしなかったのですが手軽で簡単に受けられてよかったとのこと。
トシさんの一括査定体験談!納得の金額に届かない為売却せず…
トシさんの一括査定体験談です。最終的に売却はしなかったが、トシさんにとって今後のいい経験になった体験談です。
輸入車だけどトヨタのT-UPでも高く売れるのか試してみた結果・・・
車売るならT-UP〜のCMでおなじみのトヨタのT-UPでトヨタ車ではなくあえて輸入車を査定してもらい、トヨタ車以外でも高く売れるのか査定してもらいました!ついでに一括査定との査定額の比較も行い、その差に驚愕しました・・・