輸入車だけどトヨタのT-UPでも高く売れるのか試してみました!

T-UP買取査定体験談の画像

今回は、一括査定の体験談の番外編として、30代主婦、夫1人、子供1人、現在妊娠8ヶ月のジーママさんにジープコンパスのコンパスを査定に出していただきました。

 

輸入車なのに、諸々の事情でトヨタのT-UPに査定に出すことに・・・他の業者との査定額の比較ありかなり面白い結果が出ましたので、これからT-UP等で売却を検討している方には必見の体験談です。

子供でジープでは狭いのでミニバンに買い替えを検討

T-UP買取査定体験談の画像zimama

こんにちは!妊娠8か月でジープを乗り回す元気な妊婦ジーママです笑

 

この度、第二子の出産を控えチャイルドシートを現在の愛車に2台取り付けたところ、あまりの狭さと乗せにくさに買い替えを検討することになりました。

 

現在乗っている愛車は、『JEEP(ジープ)・コンパスアルティチュードスポーツ』。
見た目で一目ぼれし即購入したものの、ドアが重く子供を乗せづらいことや、燃費の悪さ、輸入車ならではのナゾの故障など、全くファミリー向きではなく。

 

やっと「この車なに?」と聞かれたときに「ジープ・コンパスアルティチュードスポーツ!!」と滑らかに言えるようになったところで、サヨナラすることにしました。

 

ちなみに、愛車のスペックはこんな感じです。
T-UP買取査定体験談の画像1

 

<愛車のスペック>
◆メーカー名:クライスラー
◆車種名:JEEP(ジープ)・コンパスアルティチュードスポーツ
◆外板色:パールホワイト
◆年式:2016年式
◆走行距離:2万9千キロ
◆排気量:2000CC(レギュラーガソリン)
◆車検:残り1年ちょっと(2019年5月)
◆装備:ナビ・ETC有、インテリア素材は布、ホイルは純正
◆状態:事故・修復歴なし(※目立った外傷はないが、細かい傷はあり)、禁煙車
◆購入費用:車体価格約300万

 

目立った外傷や汚れはありませんが、ホイル内部のサビや鍵部分の傷など細かい箇所に使用感があります。
T-UP買取査定体験談の画像2

 

ちなみに・・・
新たに欲しい車は、両側スライドドアのミニバン(7〜8人乗り)国産車です。
なので、売却のみではなく乗り換えになります。

 

こちらの希望としては、出産も控えているし手出しは100万以内に抑えたい!!
てことは、必然的に中古しかないですね・・

 

中古といってもある程度は長く乗りたいので、年式4〜5年以内・・でネット検索すると【250万】前後が相場でした。(私が見たのは、トヨタのノアやアルファード、ホンダのステップワゴン、日産のセレナなどです)

 

つまり、このジープを【最低150万以上】で買取ってもらわないと!!

 

★ここまでのポイント:あらかじめ買い替えたい車を具体的に検討しておくことで最低の買取り希望価格がみえてくる!

トヨタ車に買い替えならT-UPで買取査定もありかも!

さぁ、どこで査定する!とまず頭に浮かんだのが「くるーま売るなら、ティーアップ♪」のCMでお馴染み、トヨタ直系の車買取店「T-UP(ティーアップ)」。

 

なんとなく、世界のTOYOTAさんならちゃんとした査定をしてくれそう…という勝手なイメージと、
新たに買いたい車の候補にトヨタのノアやアルファードがあったので、
乗り換えなら買い取り額もUPするんじゃないか?!という期待もありT-UPに査定申込みをすることにしました。

 

ただ、JEEP(ジープ)は国産車ではなく輸入車なので、トヨタ系で買い取りできるのだろうか・・?という不安も。

 

とりあえず、ネットからT-UP無料査定に申込み。
https://toyota.jp/t-up/assessment/

 

T-UP買取査定体験談の画像3

 

WEBの査定申込み画面は入力項目も少なく、3分ほどで申込み完了。

 

この日は営業時間外の夜間に申込みをしたので、翌日近くのトヨタ店舗から電話がかかってきました。
電話の内容は、以下の通り。

・WEB査定申込み時の項目にはなかった車種の色や装備、事故歴の有無などの質問。
・車の売却のみなのか、乗り換えなのか、またそれらの時期についての質問。
・車検証、自賠責保険証明書などの書類の有無の確認。
・店舗査定日の予約について。(※T-UPの買取査定は、基本的に近くの店舗に来店して査定を行います。)

 

これらは必ず聞かれる項目だと思いますので、最低限事前に確認しておいた方が良いですね。

 

なお、輸入車でも買取りOKなのか?については、T-UPではどのメーカーの車も買取りしているので、ぜひ査定をさせて欲しい!とのことでした。(ほっ)

★ここまでのポイント:無料査定申込み時に必要な愛車の情報は事前にチェックしておこう!

いざ、T-UPでの買取査定!愛車のココがみられる!!

 

早速その週の日曜日に予約を入れ、家族で来店することに。
そして査定日当日。

 

受付で名前を伝えてしばし待機。
すると奥からビシっとスーツのさわやかな男性営業マンさん(推定30代前半)がいらっしゃり、子連れであることを確認するとキッズスペース横の席へと案内してくれました。

 

ちなみにこの日は開店時間の10時に予約をしていたのですが、査定には40分ほど時間がかかるので子連れで来店される場合はキッズスペース周辺が空いている朝一がおススメです。
T-UP買取査定体験談の画像4

 

本来は、車関係の書類一式(車検証や自賠責保険証明書など)を担当の営業マンの方に手渡した後は、店内で子供を遊ばせながらコーヒーを飲んで待つだけでOK!!
なのですが、1円でも高く売りたい私は査定に立ち合って、査定士さんがチェックする箇所を確認することにしました。

 

そして外で待つこと数分。

 

てっきり作業服を着たザ・査定士さん!っぽい人が来るのかと思いきや、先程のビシっとスーツの男性営業マンの方がトヨタのハッピを羽織って再登場。(店舗での営業も査定も兼任するんですね!)

 

何やら手元にはバインダーにはさまった車のチェックシートが。
チェックシートには細かい車の確認箇所が書いてありました。
このチェックシートに添って、ひとつひとつ確認しながら査定を行うようです。

 

ちなみに、査定士さんがチェックしていた箇所をざっくりまとめてみましたので参考までに。

<査定士さんがチェックしていた箇所>
@書類関係の確認
⇒車検証・自賠責保険証明書・リサイクル券・車の取扱説明書など書類一式。

 

A車のエンジン関連
⇒エンジン音・オイル・バッテリーなどの確認。(ボンネットをあけてエンジンルームも念入りにチェックしていました)

 

B外装
⇒ボンネット・バンパー・ドア・フレーム・ホイルなど全体の傷やへこみなどを確認。

 

C内装
⇒ブレーキ・アクセル・カーナビ・オーディオなどの確認。
 シート・フロアマットの確認。(リクライニングも動かしてチェックしていました)
トランクルームの確認。

T-UP買取査定体験談の画像8T-UP実際の査定現場

T-UP買取査定体験談の画像5

 

T-UP買取査定体験談の画像6

 

T-UP買取査定体験談の画像7

 

車をチェックしながらの査定はだいたい20分程度で完了。
その後は具体的な金額を出してきます!と店舗内の事務スペースへ消えていった査定士さん。

 

それから待つこと20分。
査定金額が書かれたシートを持って、私たちの待つテーブルにやって来ました。

 

こちらが実際の査定結果シートです↓

 

T-UP買取査定体験談の画像9

 

・・・最低買取り希望価格【150万】を下回っている!!!

 

しかも、査定士さん曰く、
「これが現時点での買取り価格で、もし売却が来月になればここからさらに下がります」と。
特に、アメ車は購入から年月が経つとナゾの故障率が上がるため買取額もどんどん下がってしまうんだとか。

 

ちなみに、
私(ジーママ):「トヨタ車に買い替えればその分買取り額(=下取り額)もUPしますか?!」

 

という質問には、
T-UP査定士さん:「ほとんど買取り額には関係ありません。」

 

との回答でした( ;∀;)
トヨタの新車を購入するにしても、4〜5万円位ならサービスできるが、10万円買取り額がアップしたりすることはないそうです。

 

私(ジーママ):「最後に、1円でも高く買取りしてもらうには?!」
という質問には、

 

T-UP査定士さん:「もしかしたら…ビッグモーターとか中古車専門店で査定した方が、高い金額が出るかもしれません。」

 

という大変親切な回答を頂きました。

 

なんでも中古車専門店なら、今「ジープ・コンパスアルティチュードスポーツ」を探している全国のお客様に対してアプローチできる(オークション市場に出す)ため、多少高い金額でも売れるんだとか。

 

T-UPの場合、買い取った車はオークション市場には出さず、トヨタ系列の「T-Value(ティー・バリュー)」にて販売するそうです。

 

なるほど…。
ちなみに帰宅後「T-Value(ティー・バリュー)」の中古車情報を検索してみると、取り扱っているのはトヨタの中古車がメインで、輸入車はほとんどありませんでした。
やはりトヨタ系列の中古車販売店で輸入車を探すお客さん自体が少ないからこそ、高額で買取りはしないのでしょうね。

 

結論!T-UPの買取査定は超親切だけど輸入車は・・・・

T-UP買取査定体験談の画像22
T-UP査定を受けての率直の感想は、とにかくお客様のことを考えてのアドバイスをくれた査定士さんに感謝!です。
次に買い替える車をしつこく勧めてくることもなく、こちらの1円でも高く売って次の車の頭金にしたいんだ!という熱い思いをくみ取ってくれました。

 

★ここまでのポイント

 

<T-UP査定におススメの人>
・現在の愛車がトヨタ車。
・現在の愛車はトヨタじゃないけど、新しい車はトヨタが良い。多少買取額が安くても売却や購入の手続きを1本にしたい。
・とりあえず買取金額が知りたいけど、しつこい営業はされたくない。

 

<T-UP査定に向いていない(中古車専門店向きの)人>
・現在の愛車が輸入車。
・車の売却のみを考えている人。(新たに車を購入しない)

 

さて!!
今回うちの車にはT-UPでの買取りが向いていない!ということが判明したので、懲りもせず早速教えて頂いた中古車専門業者に査定申込みをしてみることにしました。

 

より高く車を売る為中古車専門業者に一括査定の申し込み!

 

T-UPのトヨタの親切な営業マンさんにおすすめしてもらった中古車専門業者ですが、ネットで調べると業者の数が多過ぎて、どこが我が家の愛車を高額買取りしてくれるのかわからない!!

 

かといって、1店舗ずつ回るのも面倒くさい・・・
そこでネットをさまよって見つけたのが、数社いっぺんに無料査定ができる一括査定サイトを利用してみることにしました。

 

T-UP買取査定体験談の画像10今回利用したのは、『ズバット車買取比較』というサイト。
T-UP買取査定体験談の画像11
・ズバット車買取申し込みサイト⇒https://www.zba.jp/car-kaitori/appraisal/

 

●査定申込みで記入するのは・・・・
・メーカー
・車種
・年式
・走行距離
と4項目のみ、後は個人情報を入力して完了。

 

ふ〜、掃除機でもかけるかーと立ち上がったその瞬間、鳴り出すスマホ。

 

誰だろうと出てみると、
「車の査定の件でお電話しました↑」
とテンション高めのお姉さんの声。そうです、買取業者の方です。

 

にしても早すぎ!!まだ申込みから5分ほどしか経っていないのに・・・

買取店:「大変良いお車なので、ぜひ実際にお車拝見して査定をさせて頂きたいのです↑今日はいかがですか??」

 

とグイグイ来られ、
翌日に無料出張査定の予約をすることになりました。(※無料出張査定は、自宅駐車場まで査定士さんが来てくれ査定をします。)

 

そして電話を切った瞬間、鬼のような着信履歴とまた鳴り出すスマホ・・怖い!!

 

一括査定に申し込む際は忙しい時間帯は避けた方が良いですね。
結局次々に同じような電話がかかってきて、5社同時査定をすることに。

 

なんでも、お客様の負担にならないよう同じ日の同時刻に5社一気に集まって査定をするんだとか。
まぁ、それはこちらとしては楽なので良いのですが、どんな感じになるのかちょっと不安です・・・

 

ちなみに、今回出張査定を受ける中古車買取専門業者はこちらの5社です。
各社の特徴も独自に調べてみたので参考までに↓

 

@ビッグモーター いわずと知れた中古車買取台数、販売台数ともに日本一の最大手。国産車はもちろん、輸入車の販売台数も多い。ちなみに一括査定申込み後の電話も一番乗り。
Aオートバジェット

ここ福岡に拠点を置く中古車販売業者。他の業者と違う点は、オークション市場には出さず独自のネット流通ルートでのみ販売し、コストカット。
販売している車の多くは国産車。輸入車も一部取り扱っているが、ヨーロッパ車が多い模様。
唯一メールでざっくり見積もり後、出張査定で正確な金額を出すという流れ。

Bユーポス

関西を中心に全国展開しているユーポスグループ。
買い取った車をすぐに関西エリア最大級のオークション市場に出すことで、保管にかかるコストを大幅カット。
ユーポスの人気買取ランキングを見ると、1位〜5位全てが国産車。
ちなみに電話対応は圧倒的1!

Cオートギャラリー 東京・神奈川・大阪・福岡に展開するオートギャラリーグループ。今回唯一の輸入車専門販売店。
主にアメ車を取り扱っている模様。電話対応は普通、出張見積もり日時の確認のみで車情報は聞かれず。
Dオートバックス 全国に600店舗を展開するカー用品最大手。中古車の取り扱いメインは国産車、輸入車も販売しているがヨーロッパ車が多い模様。電話対応は普通、日時確認のみの短い会話。

 

※@〜Bの業者からは、色やグレード、故障歴、ナビやETCの装備、次の車検時期、売却なのか乗り換えなのかなど細かい情報を電話で聞かれました。
※CとDの業者は電話の嵐をわかってか、査定日時の確認のみの短い電話で終了。

 

怒涛の5社同時査定当日!

 

5社同時査定日当日、約束の14時が近づくと次々に「今から向かいます!」という事前確認の電話がかかってきました。
14時になると到着電話が入り、駐車場に出ていくとわらわらと5社それぞれの査定士さんの姿が。(全員男性です)

 

既にうちの車は取り囲まれている状態・・
※圧倒されて写真を撮るのを忘れてしまいましたすいません・・・

 

5社全員と名刺交換を済ませ車の鍵と書類一式(車検証や自賠責保険証明書など)を手渡すと、大きなお腹をみた(ただ今妊娠8ヶ月)オートバックスの査定士さんが
「査定が終わったらお電話しますので、自宅で待機しててください」
とおっしゃってくれました。

 

それじゃぁ・・とそそくさと自宅内に入り、窓から査定の様子を眺めていました。(今は2月です・・)

 

車の査定方法はT-UPの時と同じような流れで、チェックシートを持ち記入しながら各社行っていました。
査定開始から20分ほどすると、何やら皆さん一斉にどこかへ電話・・・

 

とりあえずもうそろそろ終わるかな?と駐車場に出てみると、
店長自ら査定に来られていたオートギャラリーさんが一番に駆け寄ってきました。

 

オートギャラリーさん:「皆さん同じこと言ってくると思いますが・・・この場で一番高い金額出すところに売りますか?!
ここで即決できるかどうかで査定金額が変わってくるんですよね〜」

 

この「即決できるか否かで出せる金額が変わる」という文句は、オートバックスさん以外皆さんに言われました・・・

 

でもなんかこのグイグイ感で焦って決めるのは危険かも!!と思い、
私(ジーママ)「ちょっとこの場で決めますとは言えないので、とりあえず金額を聞いて家族会議したいんですけど・・」
と伝えると、

 

先ほどのオートギャラリーさんは、
オートギャラリーさん:「じゃあすぐに売却を決める場合、という条件付きで査定金額を書いておきますので、他社には見せないように・・」
と名刺にささっと金額を書いて去っていきました。

 

そしてこの日、15時には幼稚園のお迎えがあるので査定は14時〜14時50分までにとお願いしていたのですが、皆さん何度も自社に電話を掛け直したりとなかなか終わらない。

 

後から聞いてみると、査定チェック結果を会社に連絡して最終的に出す査定金額のOKを上司に貰ってからでないと見積もりが出せないんだとか。
そのため、店長自ら査定に来ていたオートギャラリーさんのみ、金額がすぐに出せたのでしょうね。

 

迫りくるお迎え時間を前に、もう一度

 

私(ジーママ)「あの〜、幼稚園のバスが・・・」

 

と切り出すと、ビッグモーター・オートバジェット・ユーポスさんの3社は、後程電話で査定金額を連絡します!ということに。

 

そして最後に残った1社、オートバックスさんのみきちんとした書類を手渡してくれ、なんとお待たせしたお詫びにとお菓子まで!(やったー高級チョコレート!)

 

しかも、すぐに決めないと買取り金額が下がるという業者ばかりの中、オートバックスさんは1ヶ月の有効期限付きの見積書を出してくれました。
オートバックスさんがくれた書類はこちら↓
この「7つのお約束」に安心感・・ですね。

 

T-UP買取査定体験談の画像12

 

ちなみに「7つのお約束」の内容は以下になります↓

1、ご提示する買取価格はお見積書を発行しお客様へお渡しいたします
2、御停止するお見積り書金額は5日間保障いたします
3、ご契約後、おクルマに新たな瑕疵(かし)などが見つかっても金額を下げることはいたしません
4、ご契約車両の引き渡しまでは無条件に契約のキャンセルができます
5、しつこい買取勧誘は一切いたしません
6、お客様が迷惑と感じる様な行為はいたしません
7、お客様のお車を大切に扱います

クルマの買取で良く聞く売却後の値下げがないと保障されていて、勧誘もないのが素晴らしい!査定金額は低くても安心が大事って言う人は多いですからね。

 

う〜ん、査定時の対応で決めるならダントツでオートバックスさんですね。高級チョコ頂いたし笑

 

一括査定5社の査定金額比較を大公開!!

査定時の印象も大事ですが、かといって査定金額は絶対に無視できません!
ということで。
気になる各社の査定金額を公開しちゃいます!!

 

各社の査定金額と個人的な感想をまとめてみましたので、参考までにどうぞ。

 

@ビッグモーター 180万円前後(※売却時期によって変動あり)
Aオートバジェット 売却のみなら150〜160万円、下取り(次の車をオートバジェットで買う)なら160〜170万円
Bユーボス 160万円前後(※売却時期よって変動あり)
Cオートギャラリー ☆190万円(※即売却の場合)←最高値
Dオートバックス 178万円(※有効期限1ヶ月、2週間以内に売却の場合+2万円)
※トヨタのT-UP 135万円

 

ダントツ買取価格が高かったのは、店長自ら査定されたCオートギャラリーさんです。
オートギャラリーさんは今回唯一の輸入車専門の中古車販売業者!

 

店舗で販売されていたのはクライスラーやシボレー、フォード、キャデラックなどアメ車を始めとする輸入車がメイン。
逆に国産車はレクサスくらいでほとんど取り扱いがありませんでした。
なるほど、やっぱり輸入車専門の業者が一番高額で買取ってくれるということですね。

 

ただ乗り換えを検討している車が国産車なので、売却⇒購入の手続きが一本化できないのは面倒なところです。

 

ちなみに次に欲しい車がトヨタのノアやアルファード、ホンダのステップワゴンなので、在庫数が多いのは@ビッグモーターやDのオートバックスかな・・
ほんの数万円の差なら手数料もかかるし、@ビッグモーターやDのオートバックスもアリですね。

 

ちなみにT-UPとオートギャラリーさんの査定額の差は、なんと55万円でした!!
55万ですよ・・・安い中古車1台が買えるほどの価格差がすごいです。

 

55万っていえば私の旦那様のお給料○か月分か・・・笑
とにかく色々考えると55万円の差ってハンパないです。

 

高く売りたいなら買取店の複数比較は必須ですね。少々手間は掛かりますが55万円の金額にしたら大したことない手間です。

 

それにしても、「中古車専門業者の方が高く売れる」っていうトヨタの営業マンさんの言葉はウソじゃなかった・・・

 

全体のまとめ

T-UP買取査定体験談の画像30
さて、長くなりましたが。
この度の愛車査定体験をまとめてみたいと思います。

トヨタ「T-UP」と中古車専門業者の一括査定の比較

 

☆トヨタ「T-UP」査定のメリット・デメリット
○メリット
・丁寧な対応で、しつこい勧誘や電話は一切なし。
・買い替える車がトヨタ車であれば、売却⇒購入の手続きが一本化できる。
・売却または下取りする車がトヨタ車なら高額買取りも期待できるかも?!

 

×デメリット
・買取った車は自社系列の「T-Value(ティー・バリュー)」でのみ販売するため、トヨタ車以外(特に輸入車)は買い取り額が低い。
・基本的に店舗での査定となるため、来店の手間と時間がかかる。
・他社との査定金額の比較ができない。

 

☆中古車専門業者 一括査定のメリット・デメリット
○メリット
・ディーラー査定より高額な買取り額が出る。(T-UPと比較すると【50万円】以上高い買取額が出た)
・何社もの査定金額を比較することができる。
・自宅まで査定に来てくれるので手間がかからない。

 

×デメリット
・一括査定申込み後の電話対応がちょっと面倒。
・売却させようという圧がすごい。業者によっては勧誘がしつこい。
・新車へ乗り換える場合は、売却⇒購入の手続きが一本化できない。

(※あくまで今回の査定体験を受けての感想になります。)

 

それぞれにメリット・デメリットがありますので、売却したい車のメーカーや次に購入したい車、売却時の条件など含めて検討すると良いですね。

 

それにしても、今回一番驚いたのは買取り金額の差です。
ディーラー(トヨタ系のT-UP)と中古車専門業者でこんなに金額が変わるものとは!!
50万円以上も差がでるのなら、慎重に比較して買取業者を選びたいものですね。

 

長くなりましたが、愛車査定の参考になれば幸いです(*^^*)     
さて、食べずにとっておいたオートバックスさんに頂いた高級チョコいただきます〜笑

 

T-UP買取査定体験談の画像13今回ジーママさんが申し込んだ査定業者はコチラです↓
・トヨタT-UP⇒https://toyota.jp/t-up/assessment/
・ズバット車買取比較⇒https://www.zba.jp/car-kaitori/appraisal/

合わせて読むと愛車が高く売れるかも!?

キッカーさんの一括査定体験談!16万円のアップに成功!
一括査定を実際に利用して愛車のスカイラインを高く売ることに成功した「キッカー」さんの体験談!熱いセールスマンに注目です!
キキさんの一括査定体験談!下取りより50万円アップ!
キキさんの写真つき実録一括査定体験談です。輸入車で高年式のフォルクスワーゲンゴルフヴァリアントが下取りよりも50万円アップした理由とは?
なつみさんのホンダライフの一括買取査定体験談
なつみさんの一括査定体験談です。売却はしなかったのですが手軽で簡単に受けられてよかったとのこと。
トシさんの一括査定体験談!納得の金額に届かない為売却せず…
トシさんの一括査定体験談です。最終的に売却はしなかったが、トシさんにとって今後のいい経験になった体験談です。