トヨタ ウィッシュ売却のツボ

 

「トヨタ ウィッシュ」2003年(平成15年)発売開始〜現在販売中

 

 

売却・下取り相場は?
・買取相場(予想)0万円〜150万円
・下取り相場(予想)0万円〜180万円
※あくまでこの相場は予想であり中古車の状態で買取/下取り額は大きく変化するので参考程度にしてください。

 

相場の変動⇒3年落ち以降はぐっと相場が下がる傾向
新車でも中古車でもそこそこ売れ行きがいいウィッシュですが、5年落ちともなるとかなり値崩れ感があり新車価格の4分の1以下になっている。モデルチェンジは当分なさそうだが、今後の人気は不透明感が否めないので相場も下落が進むかもしれない。年々販売台数が落ち込んでいるのも懸念材料の一つだ。
※2018年4月更新

 

売却事例

●「X 1.8 (ZNE10G)」 2006年式(平成18年)
走行距離:約10万キロ 査定額:25万円 (2015年2月に査定)
●「1.8S (ZGE20W)」 2009年式(平成21年) 走行距離:5万キロ 査定額:32万円 (2015年1月に査定)
●「1.8Sモノトーン (ZGE20W)」 2013年式(平成25年) 走行距離:2万キロ 査定額:170万円 (2014年12月に査定)

 

売却に役立つランキング集

高く売れるグレードTOP3

高く売れるボディカラーTOP3

ついていると高く売れる装備(オプション)TOP3

 1.8S ブラック 革調シートカバー
1.8S ホワイト サンルーフ
1.8Sモノトーン シルバーメタリック サードシート

中古車買取店側の視点からみたトヨタ ウィッシュ

 

某中古車買取店の営業マンの声

 

 

1.8リッターの方が高く売れる

トヨタのウィッシュの新車での一番人気は2リッターエンジンモデルですが、中古車市場では少し見方が違うようで1.8リッターエンジンモデルの方が人気が高いようです。
新車市場と中古車市場で見方が違う点となるのはシートの数です。

 

ウィッシュにはキャプテンシートの6人乗りとベンチシートの7人乗りがありますが、2リッターエンジンモデルは6人乗りのみ、それ以外は7人乗りのみとなっており、エンジン排気量で定員が決められてしまうのです。
新車では見た目の良さからキャプテンシート付の2リッターエンジンモデルを購入する方が多いのですが、中古車市場では見た目よりもミニバンとしての性能である、「どれだけ乗せることができるか」が焦点となることが多く、それによっておのずと1.8リッターエンジンモデルの需要が多くなっています。

 

それがそのまま買取店での売却額に反映することになり、2リッターエンジンモデルも1.8リッターエンジンモデルもほとんど変わらないか、むしろ1.8リッターエンジンモデルの方が高くなることもあります。
通常ですと購入価格が高かったり、エンジン排気量が大きかったりするほうのが高い金額で売却することができるものですが、こればっかりは「需要」ですので、どう頑張ってもひっくり返すことはできません。
2リッターエンジンモデルを売却しようとしている方に残された道はひたすら少しで高く買い取ってくれる場所を探すしかありません。


ウィッシュの売却のコツ

ワゴンとしての需要

中型低ルーフミニバンのウィッシュは中古車市場でも人気があり、買取金額も比較的高い車として知られていますが、その魅力もだんだん落ちてきたようです。
その一番の理由がキャビンの狭さ、新車市場での低ルーフミニバンの人気低下が取りざたされていますが実は理由は全く同じなのです。
そもそもミニバンというのはファミリカーとして存在しているわけで、たくさんの人間が乗ってもそれなりの快適を持っていなければなりません。

 

しかしウィッシュは若干キャビンが狭い、むしろワゴンとして扱った方がいいという傾向がだんだん強くなってきており、結果的にこの車をミニバンとしてではなく、2列シートのステーションワゴンとして見るようになったのです。
ですから今現在のウィッシュの需要は全てステーションワゴンやワゴン車としてのものなのです。
今までのウィッシュの人気からミニバンとしての人気を差し引いたのが今の人気ということです。
それでも中古車市場では結構な人気がありますので、買取店での売却金額も昔ほどのものはありませんがそこそこ納得のいくものとなっているようです。
一番人気は3ナンバーボディを持つ2リッターエンジンモデル、これなら結構な売却額になります。
1.8リッターエンジンモデルでも1.8SグレードのようなエアロバンパーやHIDヘッドライトを持っているものであればそれなりの買取金額となるでしょう。
もちろん下取りではなく買取店での売却でのお話です。下取りはこの辺は細かく評価しない可能性があるので、あまり期待しないほうがよさそう。
ただし、全モデルは下取りの方が有利になることもあるので注意が必要ですね。

 

 

合わせて読むと愛車が高く売れるかも!?

トヨタ アイシス売却のツボ
今や影が薄くなってしまったトヨタアイシスを少しでも高く売却する際のコツを実際の買取相場や売却事例を交えて詳しく解説します。
トヨタ アクア売却のツボ
新車、中古車ともに絶大な人気があるアクアを売却する際の注意点や高く売る方法を買取相場や売却事例を用いて解説していきます。
トヨタ アルファード売却のツボ
新車でも中古車でもミニバンの中ではトップクラスの人気があるアルファードを少しでも高く売るコツを買取相場と売却事例を参考にして解説していきます。
トヨタ bB売却のツボ
生産が終了したbBですが、未だに中古車市場で一定の人気があるので、正しい売り方で高く売ることも可能です。そのコツを買取相場や売却相場を元に解説します。
トヨタ RAV4売却のツボ
RAV4中古車での人気も低迷しつつあるRAV4ですが、このサイズはSUVは一定の層に人気があるので売り方次第で高値がつくこともあります。 そのコツを買取相場や売却事例を見ながら解説していきます。
トヨタ アリオン売却のツボ
中古車としてはいまいちの人気のアリオンですが、実はある理由で思わぬ高値がつくことがあります。 買取相場や売却事例を見ながら高く売るツボを教えます。
トヨタ イスト売却のツボ
トヨタ ヴィッツ売却のツボ
トヨタ ヴェルファイア売却のツボ
トヨタ ヴォクシー売却のツボ
トヨタ エスティマ売却のツボ
トヨタ オーリス売却のツボ
トヨタ カムリ売却のツボ
トヨタ カローラフィールダー売却のツボ
トヨタ カローラルミオン売却のツボ
トヨタ クラウンアスリート売却のツボ
トヨタ クラウンマジェスタ売却のツボ
トヨタ クラウンロイヤル売却のツボ
トヨタ シエンタ売却のツボ
トヨタ スペイド売却のツボ
トヨタ ノア売却のツボ
トヨタ ハイエースワゴン売却のツボ
トヨタ パッソ売却のツボ
トヨタ ハリアー売却のツボ
トヨタ プリウス売却のツボ
トヨタ プリウスα売却のツボ
トヨタ プレミオ売却のツボ
トヨタ ポルテ売却のツボ
トヨタ マークX売却のツボ
トヨタ ラクティス売却のツボ
トヨタ ラッシュ売却のツボ
トヨタ ランドクルーザー100・200売却のツボ
トヨタ ランドクルーザープラド売却のツボ
トヨタ ヴァンガード売却のツボ
トヨタ イプサム売却のツボ
トヨタ MR-S売却のツボ
今や希少価値が高くなったトヨタMR-Sの直近の買取相場や売却事例などをからどうすれば高く売却できるのか?解説した記事です。
トヨタ ハイラックスサーフ売却のツボ
FJクルーザー売却のツボ
FJクルーザーを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
IQ売却のツボ
IQを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタ86売却のツボ
トヨタ86を少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタエスクァイア売却のツボ
トヨタエスクァイアを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタセンチュリー売却のツボ
トヨタセンチュリーを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタランドクルーザー80売却のツボ
トヨタランドクルーザー80を少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタランドクルーザー70売却のツボ
トヨタランドクルーザー70を少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタセルシオ売却のツボ
トヨタセルシオを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタソアラ売却のツボ
既に生産終了したトヨタソアラを少しでも高く売る方法を多くの視点からかなり詳しく解説していきます。