トヨタ カムリ売却のツボ

 

「トヨタ カムリ」1988年(昭和63年)発売開始〜現在販売中

 

 

売却・下取り相場は?
・買取相場(予想)0万円〜235万円
・下取り相場(予想)0万円〜230万円
※あくまでこの相場は予想であり中古車の状態で買取/下取り額は大きく変化するので参考程度にしてください。

 

相場の変動⇒不人気車種で、下落幅が大きい
中古車としてのニーズがそれほどないので、売却相場の下落が大きい印象。今後もこの流れは変わらないので売却タイミングが重要。しかし海外での人気は高いので売却先によっては高値になることも。
※2018年4月更新

 

売却事例

●「ハイブリッドレザーパッケージ (AVV50)」 2013年式(平成25年)
走行距離:1万キロ 査定額:210万円 (2015年2月に査定)
●「G リミテッドエディション (ACV40)」 2006年式(平成18年) 走行距離:8万キロ 査定額:45万円 (2014年5月に査定)
●「ルミエールG (SV40)」 1999年式(平成11年) 走行距離:10万キロ 査定額:1万円 (2013年10月に査定)

※一括査定利用の場合

 

売却に役立つランキング集

高く売れるグレードTOP3

高く売れるボディカラーTOP3

ついていると高く売れる装備(オプション)TOP3

 ハイブリッドレザーパッケージ ブラック シートヒーター
G リミテッドエディション/span> ホワイト 本革シート
ハイブリッド グレーマイカメタリック ムーンルーフ

※当サイト調べ2015年4月現在

中古車買取店側の視点からみたトヨタ カムリ

 

某中古車買取店の営業マンの声

 

 

ハイブリッドも役立たず

トヨタのカムリも残念ながら日本では人気のない車ですね。
中古車市場にも入ってくるのは乗りつぶした先代モデル以降のもので、ほとんど値段がつかない状態で買い取られているというのが相場となっているのです。
稀に現行モデルも入ってくるのですが、新しいものはハイブリッドシステムを搭載しているハイブリッドカーなのにこれだけ人気が出ないのは珍しいことです。
中古車でも需要はほとんどなし、カムリを買うぐらいだったらクラウンのハイブリッドモデルを買った方がいいという方や、もっと安いプリウスやカローラ・ハイブリッド、アクアなどを買った方がいいという方ばかり。
新車もそうですが位置的に中途半端なところにいるのですよ、カムリという車は。

 

中古車市場で需要がなければいくら燃費が良くたって、買取店はあまり買いたがらないですし、買っても高い金額を付けることがないということです。
一部の買取店では、海外に輸出するということで比較的高い金額で買い取っているところもあるそうですが、これもある意味「ギャンブル」みたいなもので確実に儲けられるという車ではないようです。
カムリを買取店にもっていって買取金額が低くなるのも仕方がないことなのかもしれませんねぇ。


カムリの売却のコツ

低レベルの戦いを強いられる

トヨタのFF高級セダンとして作られているカムリですが、何代にもわたって作られているのにもかかわらず日本ではなかなか大ヒットにつながりません。
それでも先代モデルまでならば納得がいきます。
はっきり言って何もとりえのない車でしたので、買う側も魅力を感じなかったのでしょう。
しかし、現行モデルはハイブリッドシステムを搭載した大人気のハイブリッドモデルとして作られているにも関わらず、先代モデルよりは売れているようではありますが、クラウンハイブリッドやカローラ・ハイブリッドのような売り上げにはなっていないのです。
車格的にちょっと中途半端なに位置にいるのが最大の理由だとは思いますが、新車市場でこうなってくると中古車市場のも同じような形となってしまいます。
現に中古車市場でもあまり売れておらず需要が少ないといった状態となっているので、買取店も好んで買おうとはしないでしょう。

 

あとは仕方がないので低レベルの中でも比較的高い金額で買い取ってくれる買取店を探すしかありません。
買取店を探すにはインターネットを使うのが一番、それもオンライン無料一括査定サイトで複数の買取店に買取のオファーをするのです
そして最後にその中から高い査定額を出したところで本査定をすれば、きっといい金額で売却することができるでしょう。

 

合わせて読むと愛車が高く売れるかも!?

トヨタ アイシス売却のツボ
今や影が薄くなってしまったトヨタアイシスを少しでも高く売却する際のコツを実際の買取相場や売却事例を交えて詳しく解説します。
トヨタ アクア売却のツボ
新車、中古車ともに絶大な人気があるアクアを売却する際の注意点や高く売る方法を買取相場や売却事例を用いて解説していきます。
トヨタ アルファード売却のツボ
新車でも中古車でもミニバンの中ではトップクラスの人気があるアルファードを少しでも高く売るコツを買取相場と売却事例を参考にして解説していきます。
トヨタ bB売却のツボ
生産が終了したbBですが、未だに中古車市場で一定の人気があるので、正しい売り方で高く売ることも可能です。そのコツを買取相場や売却相場を元に解説します。
トヨタ RAV4売却のツボ
RAV4中古車での人気も低迷しつつあるRAV4ですが、このサイズはSUVは一定の層に人気があるので売り方次第で高値がつくこともあります。 そのコツを買取相場や売却事例を見ながら解説していきます。
トヨタ アリオン売却のツボ
中古車としてはいまいちの人気のアリオンですが、実はある理由で思わぬ高値がつくことがあります。 買取相場や売却事例を見ながら高く売るツボを教えます。
トヨタ イスト売却のツボ
トヨタ ウィッシュ売却のツボ
トヨタ ヴィッツ売却のツボ
トヨタ ヴェルファイア売却のツボ
トヨタ ヴォクシー売却のツボ
トヨタ エスティマ売却のツボ
トヨタ オーリス売却のツボ
トヨタ カローラフィールダー売却のツボ
トヨタ カローラルミオン売却のツボ
トヨタ クラウンアスリート売却のツボ
トヨタ クラウンマジェスタ売却のツボ
トヨタ クラウンロイヤル売却のツボ
トヨタ シエンタ売却のツボ
トヨタ スペイド売却のツボ
トヨタ ノア売却のツボ
トヨタ ハイエースワゴン売却のツボ
トヨタ パッソ売却のツボ
トヨタ ハリアー売却のツボ
トヨタ プリウス売却のツボ
トヨタ プリウスα売却のツボ
トヨタ プレミオ売却のツボ
トヨタ ポルテ売却のツボ
トヨタ マークX売却のツボ
トヨタ ラクティス売却のツボ
トヨタ ラッシュ売却のツボ
トヨタ ランドクルーザー100・200売却のツボ
トヨタ ランドクルーザープラド売却のツボ
トヨタ ヴァンガード売却のツボ
トヨタ イプサム売却のツボ
トヨタ MR-S売却のツボ
今や希少価値が高くなったトヨタMR-Sの直近の買取相場や売却事例などをからどうすれば高く売却できるのか?解説した記事です。
トヨタ ハイラックスサーフ売却のツボ
FJクルーザー売却のツボ
FJクルーザーを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
IQ売却のツボ
IQを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタ86売却のツボ
トヨタ86を少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタエスクァイア売却のツボ
トヨタエスクァイアを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタセンチュリー売却のツボ
トヨタセンチュリーを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタランドクルーザー80売却のツボ
トヨタランドクルーザー80を少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタランドクルーザー70売却のツボ
トヨタランドクルーザー70を少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタセルシオ売却のツボ
トヨタセルシオを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタソアラ売却のツボ
既に生産終了したトヨタソアラを少しでも高く売る方法を多くの視点からかなり詳しく解説していきます。