トヨタ カローラフィールダー売却のツボ

 

「トヨタ カローラフィールダー」2000年(平成12年)発売開始〜現在販売中

 

 

売却・下取り相場は?
・買取相場(予想)0万円〜165万円
・下取り相場(予想)0万円〜160万円
※あくまでこの相場は予想であり中古車の状態で買取/下取り額は大きく変化するので参考程度にしてください。

 

相場の変動⇒海外人気もあって値下げ幅は小さい。5年落ちでも悪くない相場。
リセールがそれほど悪くないので、値崩れも小さい。3年落ち、5年落ちでも目立った落ち込みはなく、今後もこの流れは続きそう。意外にも海外でも人気があるので業者によっては高く売れる場合もある
※2018年4月更新

 

売却事例

●「X (NZE121G)」 2002年式(平成14年)
走行距離:6万キロ 査定額:5万円 (2015年3月に査定)
●「1.5G (NZE164G)」 2012年式(平成24年) 走行距離:2万キロ 査定額:130万円 (2014年1月に査定)
●「1.5X (NZE141G)」 2008年式(平成20年) 走行距離:3万キロ 査定額:72万円 (2014年12月に査定)

※一括査定利用の場合

 

売却に役立つランキング集

高く売れるグレードTOP3

高く売れるボディカラーTOP3

ついていると高く売れる装備(オプション)TOP3

 ハイブリッド スーパーホワイトII エアロパーツセット
1.5X/span> ブラックマイカ 革調シートカバー
1.5G シルバーメタリック ロアグリル

※当サイト調べ2015年4月現在

中古車買取店側の視点からみたトヨタ カローラフィールダー

 

某中古車買取店の営業マンの声

 

 

買取店がとっても欲しがる

カローラといえば、大衆車という言葉を作ったぐらいメジャーな車で、車を運転しない方でも1度はその名前を聞いたことがあるでしょう。
それくらい有名な車ですので中古車市場でも常に需要の高い車として扱われています。
そのカローラのボディを使って作られたステーションワゴン、カローラ・フィールダーも人気モデルの一つで先代モデルのガソリンエンジンモデルだけだった時代のものから現行型のハイブリッドモデルまで常に中古車市場はこの車を求めています。
買取店でもかなり積極的に買い取っており、特に現行モデルのハイブリッドモデルはかなり力を入れています。
買取店がこういった状況にある時は査定額もかなり甘くなります。

 

そして更に値上げ交渉も柔軟性が出てきますので、格好の高額買取時期といってもいいでしょう。
海外でも人気が高いのでそういった形で商売している買取店でもこの風潮が変わりません。
中でもいい金額になるのはドレスアップパーツが追加されたエアロツアラーグレード、これにハイブリッドシステムが付いていれば最高の金額になります。
ガソリンエンジンモデルであれば、1.8リッターエンジンモデルより1.5リッターエンジンモデルの方が金額が良くなっています。
カローラ・フィールダーを売るならまさに今といったところでしょうか。


カローラフィールダーの売却のコツ

キング・オブ・大衆ステーションワゴン

大衆車の中の大衆車、トヨタのカローラ、そのステーションワゴンモデルであるカローラ・フィールダーはセダンと同じくらいの人気を持っています。
ステーションワゴンのメリットはパーソナルが使い方もできるしファミリカーカーとして使えるということで更にカローラ・フィールダーの場合はハイブリッドシステムで燃費も抑えることができるというまさにキング・オブ・大衆ステーションワゴンなのです。
当然中古車市場でも大人気で、中古車市場でのメインとなる先代モデルでも結構な売れ行きとなっているようです。

 

そうなれば買取店としても何が何でもたくさん知れなければならないということで、カローラシリーズの買取に関しては現在のところかなり緩い状態となっています。
国内だけでなく、海外でも需要があるので、多少走行距離が進んでいてもほとんど影響はなく、状態に関してもそれほど厳しいものはありません。
何故なら、状態のいいものは国内向け、距離が進み多少状態が悪いものは海外へという売り方が確立されているからです。
こういった車は売りたい時にどんどん査定に出してみましょう。
もしそれが面倒であればとりあえずオンライン無料一括査定サイトなどを使ってみてはどうでしょうか。

 

合わせて読むと愛車が高く売れるかも!?

トヨタ アイシス売却のツボ
今や影が薄くなってしまったトヨタアイシスを少しでも高く売却する際のコツを実際の買取相場や売却事例を交えて詳しく解説します。
トヨタ アクア売却のツボ
新車、中古車ともに絶大な人気があるアクアを売却する際の注意点や高く売る方法を買取相場や売却事例を用いて解説していきます。
トヨタ アルファード売却のツボ
新車でも中古車でもミニバンの中ではトップクラスの人気があるアルファードを少しでも高く売るコツを買取相場と売却事例を参考にして解説していきます。
トヨタ bB売却のツボ
生産が終了したbBですが、未だに中古車市場で一定の人気があるので、正しい売り方で高く売ることも可能です。そのコツを買取相場や売却相場を元に解説します。
トヨタ RAV4売却のツボ
RAV4中古車での人気も低迷しつつあるRAV4ですが、このサイズはSUVは一定の層に人気があるので売り方次第で高値がつくこともあります。 そのコツを買取相場や売却事例を見ながら解説していきます。
トヨタ アリオン売却のツボ
中古車としてはいまいちの人気のアリオンですが、実はある理由で思わぬ高値がつくことがあります。 買取相場や売却事例を見ながら高く売るツボを教えます。
トヨタ イスト売却のツボ
トヨタ ウィッシュ売却のツボ
トヨタ ヴィッツ売却のツボ
トヨタ ヴェルファイア売却のツボ
トヨタ ヴォクシー売却のツボ
トヨタ エスティマ売却のツボ
トヨタ オーリス売却のツボ
トヨタ カムリ売却のツボ
トヨタ カローラルミオン売却のツボ
トヨタ クラウンアスリート売却のツボ
トヨタ クラウンマジェスタ売却のツボ
トヨタ クラウンロイヤル売却のツボ
トヨタ シエンタ売却のツボ
トヨタ スペイド売却のツボ
トヨタ ノア売却のツボ
トヨタ ハイエースワゴン売却のツボ
トヨタ パッソ売却のツボ
トヨタ ハリアー売却のツボ
トヨタ プリウス売却のツボ
トヨタ プリウスα売却のツボ
トヨタ プレミオ売却のツボ
トヨタ ポルテ売却のツボ
トヨタ マークX売却のツボ
トヨタ ラクティス売却のツボ
トヨタ ラッシュ売却のツボ
トヨタ ランドクルーザー100・200売却のツボ
トヨタ ランドクルーザープラド売却のツボ
トヨタ ヴァンガード売却のツボ
トヨタ イプサム売却のツボ
トヨタ MR-S売却のツボ
今や希少価値が高くなったトヨタMR-Sの直近の買取相場や売却事例などをからどうすれば高く売却できるのか?解説した記事です。
トヨタ ハイラックスサーフ売却のツボ
FJクルーザー売却のツボ
FJクルーザーを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
IQ売却のツボ
IQを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタ86売却のツボ
トヨタ86を少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタエスクァイア売却のツボ
トヨタエスクァイアを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタセンチュリー売却のツボ
トヨタセンチュリーを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタランドクルーザー80売却のツボ
トヨタランドクルーザー80を少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタランドクルーザー70売却のツボ
トヨタランドクルーザー70を少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタセルシオ売却のツボ
トヨタセルシオを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタソアラ売却のツボ
既に生産終了したトヨタソアラを少しでも高く売る方法を多くの視点からかなり詳しく解説していきます。