トヨタ ノア売却のツボ

 

「トヨタ ノア」2001年(平成13年)発売開始〜現在販売中

 

 

売却・下取り相場は?
・買取相場(予想)0万円〜200万円
・下取り相場(予想)0万円〜170万円
※あくまでこの相場は予想であり中古車の状態で買取/下取り額は大きく変化するので参考程度にしてください。

 

相場の変動⇒需要が高く売却相場は下がりにくい。
新型が発売されたが、まだまだ前モデルも相場の落ち込みは少ない。ただし、今後の中古市場に前モデルがさらに多く流れてくる事が予想されるので早いペースで相場が下がる可能性がある。子育て世代が乗ることが多く内装の程度が肝となる。
※2018年4月更新

 

売却事例

「X Vセレクション (AZR60G)」2002年式(平成14年)
走行距離:13万キロ

査定額:2万円
 (2015年3月に査定)

「X スマートエディション (ZRR70G)」 2009年式(平成17年) 走行距離:5万キロ

査定額:110万円
 (2015年2月に査定)

「X (AZR65G)」2005年式(平成17年) 走行距離:8万キロ

査定額:30万円
 (2015年1月に査定)

「S G’s (ZRR70W)」 2011年式(平成23年) 走行距離:3万キロ以下

査定額:139万円
 (2014年12月に査定)

「G (ZRR70W)」 2007年式(平成19年) 走行距離:11万キロ

査定額:20万円
 (2014年10月に査定)

※一括査定利用の場合

中古車買取店側の視点からみたトヨタ ノア

 

某中古車買取店の営業マンの声

 

 

買取店が他店を気にするのは欲しい証拠

ヴォクシーと同様に人気の高い中型ミニバンのノア、デザインに違いからかヴォクシーとは購買層が違うようですが、それでもこの車はリセールバリューが高いので、買取店はとても欲しがります。
現行モデルではハイブリッドモデルが人気ですが、中古車市場で中心的なものとなる先代モデルではドレスアップグレードが大人気です。
グレードでいうとSiグレードが一番人気でこれが入庫してくると買取店は楽に大きな利益を上げることができると大喜びします。
目の前にある宝の山をむざむざと他の買取店に取られるようなことはしたくないと、比較的高めの査定額を出しますが、それでも実はかなりの猶予を持った金額なのです。
買取店としてはあまりそうしてほしくはありませんが、他の買取店で査定を行うのが高額買取への近道になります。

 

他のところに取られたくありませんから他店の査定額は非常に気になるものです。
買取店の人間が「他店で査定しましたか?」とか「他店ではいくらって言ってました?」などと聞いてくる場合はその店舗がこの車をかなり欲しがっている証拠です。
そういった時はかなりの値上げが可能です。
他社の査定額をちらつかせながらうまく値上げ交渉をするといいでしょう。


ノアの売却のコツ

一括査定を活用して値上げ交渉に持ち込む

トヨタの中型ミニバンの中核を担うノア・ヴォクシー(今ならエスクァイアも含まれますが・・・)兄弟車の純ファミリー向けのモデルとなっているのがノア、ヴォクシーよりもデザイン的に大人しくどんなファミリーでも受け入れることができる車ですから、中古車市場でのかなりの人気を持つ車です。
新型モデルが出てから少し経ち、中古車に流れてくる先代モデルの数も落ち着きつつありますが、入ってきてもすぐに出てしまうということで今でも売り手市場の状態が続いています。
こういう車は一社の買取店に持ち込んで値上げ交渉をねちねちと行うより、複数の買取店で査定を行い、あちこちで種をまいてくることをおすすめします。

 

時としてその種が大きな買取金額として目を出すことや予想だにしない金額になることがあるからです。
値上げ交渉も非常にやりやすくなるので、ぜひとも複数の買取店を回りましょう。
特に店舗によって大きな違いはないと思いますので、便利なオンライン無料一括査定サイトを使うのが常套手段だと思います。
その時点でかなり飛びついてくると思われ、若干営業の電話やメールがうるさく感じると思いますが、そういう状態になったらこちらもの、どんどん値上げ交渉をしていきましょう。

 

合わせて読むと愛車が高く売れるかも!?

トヨタ アイシス売却のツボ
今や影が薄くなってしまったトヨタアイシスを少しでも高く売却する際のコツを実際の買取相場や売却事例を交えて詳しく解説します。
トヨタ アクア売却のツボ
新車、中古車ともに絶大な人気があるアクアを売却する際の注意点や高く売る方法を買取相場や売却事例を用いて解説していきます。
トヨタ アルファード売却のツボ
新車でも中古車でもミニバンの中ではトップクラスの人気があるアルファードを少しでも高く売るコツを買取相場と売却事例を参考にして解説していきます。
トヨタ bB売却のツボ
生産が終了したbBですが、未だに中古車市場で一定の人気があるので、正しい売り方で高く売ることも可能です。そのコツを買取相場や売却相場を元に解説します。
トヨタ RAV4売却のツボ
RAV4中古車での人気も低迷しつつあるRAV4ですが、このサイズはSUVは一定の層に人気があるので売り方次第で高値がつくこともあります。 そのコツを買取相場や売却事例を見ながら解説していきます。
トヨタ アリオン売却のツボ
中古車としてはいまいちの人気のアリオンですが、実はある理由で思わぬ高値がつくことがあります。 買取相場や売却事例を見ながら高く売るツボを教えます。
トヨタ イスト売却のツボ
トヨタ ウィッシュ売却のツボ
トヨタ ヴィッツ売却のツボ
トヨタ ヴェルファイア売却のツボ
トヨタ ヴォクシー売却のツボ
トヨタ エスティマ売却のツボ
トヨタ オーリス売却のツボ
トヨタ カムリ売却のツボ
トヨタ カローラフィールダー売却のツボ
トヨタ カローラルミオン売却のツボ
トヨタ クラウンアスリート売却のツボ
トヨタ クラウンマジェスタ売却のツボ
トヨタ クラウンロイヤル売却のツボ
トヨタ シエンタ売却のツボ
トヨタ スペイド売却のツボ
トヨタ ハイエースワゴン売却のツボ
トヨタ パッソ売却のツボ
トヨタ ハリアー売却のツボ
トヨタ プリウス売却のツボ
トヨタ プリウスα売却のツボ
トヨタ プレミオ売却のツボ
トヨタ ポルテ売却のツボ
トヨタ マークX売却のツボ
トヨタ ラクティス売却のツボ
トヨタ ラッシュ売却のツボ
トヨタ ランドクルーザー100・200売却のツボ
トヨタ ランドクルーザープラド売却のツボ
トヨタ ヴァンガード売却のツボ
トヨタ イプサム売却のツボ
トヨタ MR-S売却のツボ
今や希少価値が高くなったトヨタMR-Sの直近の買取相場や売却事例などをからどうすれば高く売却できるのか?解説した記事です。
トヨタ ハイラックスサーフ売却のツボ
FJクルーザー売却のツボ
FJクルーザーを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
IQ売却のツボ
IQを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタ86売却のツボ
トヨタ86を少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタエスクァイア売却のツボ
トヨタエスクァイアを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタセンチュリー売却のツボ
トヨタセンチュリーを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタランドクルーザー80売却のツボ
トヨタランドクルーザー80を少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタランドクルーザー70売却のツボ
トヨタランドクルーザー70を少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタセルシオ売却のツボ
トヨタセルシオを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタソアラ売却のツボ
既に生産終了したトヨタソアラを少しでも高く売る方法を多くの視点からかなり詳しく解説していきます。