トヨタ ランドクルーザープラド売却のツボ

 
「トヨタ ランドクルーザープラド」1990年(平成2年)発売開始〜現在販売中

 

 

売却・下取り相場は?
・買取相場(予想)5万円〜450万円
・下取り相場(予想)0万円〜400万円
※あくまでこの相場は予想であり中古車の状態で買取/下取り額は大きく変化するので参考程度にしてください。

 

相場の変動⇒リセール◎常に相場は高い。
需要が非常に高く、リセールは本家ランクルに及ばないが年式問わず高い。しかも古い型式でもディーゼルモデルであればまだまだ高値が期待できます。ちなみに先日発売されたクリーンディーゼル車もリセールはかなりいいものになるだろうと予想できる。最近マイナーチェンジを行ったので、MC前の型は若干相場に影響がでるかもしれない。
※2018年4月更新

※人気が高いプラドですから、1社だけの査定で売却を決めるのは非常に損するかもしれません。プラドを高値で売るには一括査定等を利用して買取店を競合させることが大事です。
⇒無料一括査定はコチラ

 

売却事例

「TXリミテッド (KDJ95W)」2000年式(平成12年)
走行距離:5万キロ

査定額:70万円
 (2015年3月に査定)

「TX (TRJ150W)」 2012年式(平成24年) 走行距離:2万キロ

査定額:330万円
 (2015年3月に査定)

「RX ディーゼル (J210E)」2003年式(平成15年) 走行距離:8万キロ

査定額:105万円
 (2015年2月に査定)

「TX (TRJ150W)」 2009年式(平成21年) 走行距離:3万キロ

査定額:250万円
 (2015年1月に査定)

「TZワイド (KZJ95W)」 1996年式(平成8年) 走行距離:15万キロ

査定額:20万円
 (2014年11月に査定)

※一括査定利用の場合

 

中古車買取店側の視点からみたトヨタ ランドクルーザープラド

 

某中古車買取店の営業マンの声

 

 

とにかく需要が高い

ランドクルーザープラドは日本では珍しい大型SUVとして大人気、中古車販売店でも入れれば入れるだけ売れていくといった感じで仕入れるのも大変なぐらいです。
ランドクルーザーではちょっとおおげさ、クロスオーバーSUVでは軟弱すぎるということで本格的なSUVであるこのランドクルーザープラドに人気が集中するのでしょうねぇ。
街中でもよく見かけるので販売台数もこういった車の割にはかなり多いのではないでしょうか。

 

しかし、不思議なもので、税金対策のためにわずか数百ccの排気量の違いも見逃さない方もいれば、2.7リッターや4リッターなどというどう見てもとんでもない自動車税がかかる車を買う人もいるのですから・・・。
まあ、こういった方がいるから我々の仕事があるわけですが、我々も無理して高く買い取っているわけではなく、中古車オークションで高く競り落とされるから高く買い取っているのです。

 

それでも売れてしまうのですから本当にランドクルーザープラドの需要の高さには驚かされるばかりです。
この車は国内だけでなく、海外でも大人気で日本では販売されていないディーゼルエンジンモデルがよく出ているそうです。

 

日本からは必然的にガソリンエンジンモデルしか輸出できないので輸出に頼ることはありませんが、日本からの中古車ということであれば、ガソリンエンジンモデルでも需要は高いそうです。
結局はどこでもどんなモデルでも需要が高いということで、需要があれば買取金額も高くなるということです。


ランドクルーザープラドの売却のコツ

ランドクルーザーでなくてプラド

ランドクルーザープラドはもともとランドクルーザーの派生モデルとして作られた車ですが、構造はハイラックスサーフであって走行性能も全く違います。
しかし、ランドクルーザーとランドクルーザープラドの住み分けがきちんとできているせいでこの2台の需要がかぶることがありません。
ランドクルーザープラドは大型SUVとして作られていますが、日本ではオフロードマシンを乗り回すほど道路環境の悪いところはほとんどなく、SUV程度の走行性能で十分です。
そこがきっとランドクルーザープラドと合致するのでしょう。
新車でも中古車でも大人気で、オフロード走行を全くしない方でもこの車を買っていく人がいるくらいです。

 

そうなると中古車市場での価値はどんどん上がっていく一方となり、その中古車の仕入れ先となる買取店でも頑張って高額買取を行っているということです。
とはいっても、この車の普通の車です、状態が悪ければ査定額は下がるし、逆にいろいろついていれば価値も上がるというものです。
ランドクルーザープラドにおいてついていると価値が上がるものは、本革シートと8ウェイパワーシート、そしてG-BOOK対応のSDナビゲーションシステムとスーパーライブサウンドシステムのAVシステムです。
どれもメーカーオプションで基本的には後付けできないので価値は高いということになります。

 

売却先は一般的な買取店が一番いいでしょう。逆にオフロードマシン専門店などに持ち込むとSUVはバカにされます。
買取店探しは定番のオンライン無料一括査定サイトを活用し、高い査定額を出したところで本査定を受けて納得がいったら売るという流れがいいと思います。
 

 

合わせて読むと愛車が高く売れるかも!?

トヨタ アイシス売却のツボ
今や影が薄くなってしまったトヨタアイシスを少しでも高く売却する際のコツを実際の買取相場や売却事例を交えて詳しく解説します。
トヨタ アクア売却のツボ
新車、中古車ともに絶大な人気があるアクアを売却する際の注意点や高く売る方法を買取相場や売却事例を用いて解説していきます。
トヨタ アルファード売却のツボ
新車でも中古車でもミニバンの中ではトップクラスの人気があるアルファードを少しでも高く売るコツを買取相場と売却事例を参考にして解説していきます。
トヨタ bB売却のツボ
生産が終了したbBですが、未だに中古車市場で一定の人気があるので、正しい売り方で高く売ることも可能です。そのコツを買取相場や売却相場を元に解説します。
トヨタ RAV4売却のツボ
RAV4中古車での人気も低迷しつつあるRAV4ですが、このサイズはSUVは一定の層に人気があるので売り方次第で高値がつくこともあります。 そのコツを買取相場や売却事例を見ながら解説していきます。
トヨタ アリオン売却のツボ
中古車としてはいまいちの人気のアリオンですが、実はある理由で思わぬ高値がつくことがあります。 買取相場や売却事例を見ながら高く売るツボを教えます。
トヨタ イスト売却のツボ
トヨタ ウィッシュ売却のツボ
トヨタ ヴィッツ売却のツボ
トヨタ ヴェルファイア売却のツボ
トヨタ ヴォクシー売却のツボ
トヨタ エスティマ売却のツボ
トヨタ オーリス売却のツボ
トヨタ カムリ売却のツボ
トヨタ カローラフィールダー売却のツボ
トヨタ カローラルミオン売却のツボ
トヨタ クラウンアスリート売却のツボ
トヨタ クラウンマジェスタ売却のツボ
トヨタ クラウンロイヤル売却のツボ
トヨタ シエンタ売却のツボ
トヨタ スペイド売却のツボ
トヨタ ノア売却のツボ
トヨタ ハイエースワゴン売却のツボ
トヨタ パッソ売却のツボ
トヨタ ハリアー売却のツボ
トヨタ プリウス売却のツボ
トヨタ プリウスα売却のツボ
トヨタ プレミオ売却のツボ
トヨタ ポルテ売却のツボ
トヨタ マークX売却のツボ
トヨタ ラクティス売却のツボ
トヨタ ラッシュ売却のツボ
トヨタ ランドクルーザー100・200売却のツボ
トヨタ ヴァンガード売却のツボ
トヨタ イプサム売却のツボ
トヨタ MR-S売却のツボ
今や希少価値が高くなったトヨタMR-Sの直近の買取相場や売却事例などをからどうすれば高く売却できるのか?解説した記事です。
トヨタ ハイラックスサーフ売却のツボ
FJクルーザー売却のツボ
FJクルーザーを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
IQ売却のツボ
IQを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタ86売却のツボ
トヨタ86を少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタエスクァイア売却のツボ
トヨタエスクァイアを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタセンチュリー売却のツボ
トヨタセンチュリーを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタランドクルーザー80売却のツボ
トヨタランドクルーザー80を少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタランドクルーザー70売却のツボ
トヨタランドクルーザー70を少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタセルシオ売却のツボ
トヨタセルシオを少しでも高く売る方法を買取相場や減額ポイントなどを踏まえてかなり詳しく説明します。
トヨタソアラ売却のツボ
既に生産終了したトヨタソアラを少しでも高く売る方法を多くの視点からかなり詳しく解説していきます。